■届出ユニット


届出ユニットは勤怠等の各種届出を管理する機能を持ったユニットです。
以下のような特徴があります。

■ 特  徴
  • 休暇申請や時間外勤務などの届出のワークフローをプラチナステーション上で実現します。

  • 届出を登録すると、ワークフロー設定に従って届出の承認を進めていきます。場合によっては差し戻しや却下も可能です。

  • ワークフローに不備がある場合、不備内容を一覧表示します。

  • 届出はカテゴリー毎に管理できます。

  • 提出した届出の現在の承認状況は一覧で確認することができます。

  • 届出のフォーマットは、マスタ設定により変更することができますので、様々な種類の届出を作成することができます。

  • 承認者が不在の場合でも、上位の承認者が承認することにより、前の承認者を飛ばすことができます。
    また、代理承認者の設定も可能です。

  • 組織変更による承認ルートが変更される場合、予め新ワークフローを設定することにより、ワークフローユニットにて設定された日付以降即時にルートの変更ができます。

  • 届出を登録した時点で、基本ユニットのスケジュールに反映することができます。

  • 各種届出の承認状況を集計し、一覧表示することができます。

  • 届出のデータをCSV形式等のファイルで出力できます。
 

●ワークフローのツリー構造を表示


●ワークフローの不備を一覧表示


●提出された届出の一覧(詳細形式)


●提出された届出の一覧(一覧形式)


●カテゴリーごとに届出を管理


●届出承認画面(詳細形式)


●届出承認画面(一覧形式)


●承認状況一覧


●届出の承認状況の集計結果を一覧表示